DUA LIPA / Dua Lipa

イギリス人のDua Lipa。
Charliとも仲良くて、Instagramによく出てくる。

このアルバムのジャケ写、めっちゃドリカムのボーカルに似てるwww


ダークポップとよく表現されることが多い彼女の音楽が詰まったファーストアルバム!!!
レビューしていきます。


1.Genesis
明るい曲から始まる。でも内容は未練ありありの曲。また、これがデュアリパの声に合うんよな〜。サビ頭に残る。


2.Lost In Your Light (feat. Miguel)
R&B調。最初はデュアリパには合わんし、と思ってたんやけど、聞けば聞くほど病みつきになってしまった。おしゃれ。また、ミゲルの声甘い〜。甘い声好きやから聞いてて心地いい。こういうミッドテンポの曲に合わせて踊るの好き。


3.Hotter Than Hell
これでうちはデュアリパを知りました。このメインストリーム寄りの曲聞いてから、他の彼女の曲聞くとあれ?って思うねんけど、それすらも好きにさせる魅力ある、デュアリパ。


4.Be The One
これとか上に述べた他の彼女の曲聞くとあれ?ってなる曲の代表やと思うけど、これも聞いてたら癖になるねんなあ〜。この曲だけでなくて、デュアリパの曲の歌詞は独特やなあと思う。ハスキーな声なのがまたいい。


5.IDGAF
I Don't Give A Fuckの頭文字。これ大好きや。ブリッジから、だんだんテンション上がるのがいい。また、この曲に合う歌詞がめっちゃスッキリする。cut you off I don't need your love


6.Blow Your Mind (Mwah)
アルバムの中で一番メインストリームの曲やと思う。これも好き。ノれるから大好き。でもLast DanceやBe The Oneから好きになったデュアリパファンはこんな曲求めてへんと思う。路線どうするか悩んでるのかな。


7.Garden
打って変わってバラード。聴かせる。エデンの園と、最初の曲Genesisにも出てきて、宗教色出てるかな。今時こんな宗教色強めなのあんまりないから、珍しい。でも無償の愛やのに、この曲では見返り求めてる気がするようなのはうちだけ?w


8.No Goodbyes
悲しい曲やけど、大好き。これもサマソニで聞きたい!!デュアリパに合ってる。No goodbyes繰り返すとこ大好き。


9.Thinking 'Bout You
これも好き。ギターの音が強い曲にデュアリパの強い声が響く聴かせる曲。踊りたくなる。おしゃれな曲多い。


10.New Rules
これも好き。歌詞が面白い。あいつには気をつけろって教える曲。テイラーが歌っても面白かったかもね。


11.Begging
これも好き。サビ頭から離れへんくなる。ライブで合唱なりそう。サマソニで歌ってほしい。手拍子して、みんなで合唱の絵が浮かぶ。


12.Homesick
ColdplayのChris Martinがバックコーラスで参加してます。共作もしたんかな?バラード。これは個人的にあまり好きではないです。男女が歌うことで切なくはなる。けど、好みじゃなーいい


13.Dreams
大好き!!夢の中のお話を歌う曲。デュアリパの良さ出てる。中毒性ある。


14.Room For 2
バラードではないけど、スローテンポで囁くような曲。なんて表せばいいのかわからんので、割愛w


15.New Love
これがデュアリパのデビューシングルらしい。あまり好きじゃないかなあ。お坊さんのお経を読むような音が入ってる。


16.Bad Together
これも好き。聞いてて心地いい。自然にのれる。語彙力なさすぎてwww実際はこんなに声量あるんやろうか。


17.Last Dance
これも好き。ダークポップと表される理由がわかる曲。サビで盛り上がる。


18.リミックスのため割愛


19.For Julian
Homesickと似たようなきょく。ということは、うちの好みではないので、あまり述べません。



総評
アルバムとしては完成度高いと思う。ただ、インディー寄りな曲が多いし、彼女の路線はおそらくインディーやから、メインストリームしか聞かない人にとってはあまり向かへんと思う。
彼女の路線の良さが最大限に出てると思う。時々メインストリーム寄りの曲はあるとはいえ、ポップなのも入ってて個人的には聞きやすい。
アルバムとしてこの流れで聞いてて、やっぱり心地いい。
アルバムとしてまとまってる。

一回聞いてみる価値あり。


サマソニ楽しみ。単独もしてくれへんかな。